入会・登録はこちらへ

  • PROFILE
  • 沙絵(21才) 2016/11/28 動画60分更新
プレイ内容= 野外露出 緊縛多種 乳首責め バイブ責め アナル拡張 二穴同時責め 強制放尿 オマンコ責め 強制フェラ 緊縛ファック 浣腸 強制排泄

以前、セックスフレンドに連れて行かれたSMホテルで、初めてアブノーマルプレイを体験をしたという沙絵。その時に凄く興奮して、いつになく感じまくったそうだ。それ以来SMに興味を持った沙絵。今回はもっと恥ずかしくてアブノーマルなセックスを体験してみたくて、<お仕置きネット>の公開調教に応募してきたらしいので徹底的に辱めてやることに。まずは野外露出でプレイ開始だ。

室内に入ってから早速緊縛。SMプレイに憧れていただけあって反応はいいものの、さすがに初めてのことだったらしく、やや緊張気味で沙絵の表情も少しばかり固い。けれど片足を吊り上げられ、無防備になった股間をバイブで責め始めた辺りから沙絵の反応も変化、表情も一気にマゾ女らしくなってきた。不自由な中でいいように弄られて乳首勃起、オマンコは早くもヌルヌルだ。

両手両足を閉じられないよう磔のように拘束され、抵抗することもできないまま、グロテスクなバイブで陰液まみれのオマンコを嬲られる沙絵。悲鳴じみたヨガり声と股間からの湿った音が部屋に響き渡る。たっぷり喘がせた後はそのままうつ伏せに体勢を変えさせ、尻だけを突き出すポーズを取らせれば、触る前からヒクついていたアナルが露に。もちろん肛門への責めもしてやるつもりだ。

オマンコにはオモチャを仕込んでやっておいてアナル調教開始。ローションまみれのアナルをまずは指で解してから、太さの違うアナルスティックを次々挿入して、固く閉じたままの肛門を開いていく。痛みを感じることもなく、始めてのアナルプレイに感じる沙絵。最初よりも腰を高くあげ、むしろ自分からもっとやって下さいと強請ってるかのようなポーズで、肛門からの快感にうつ伏せたまま身悶えていた。

尻を開き、アナルビーズで拡張され続ける沙絵。異様な感覚が快感に変わり、オマンコに入れっぱなしだったオモチャと一緒に責められて、はしたなくマン汁を漏らしながらヨガり狂ってしまう。その後、フローリングの床に強制放尿。自分でオマンコを広げさせ、しっかりとカメラを見つめるように命じたが、これはかなり恥ずかしかったようだ。そしてベッドに移動して緊縛プレイ再開。

全身をロープで緊縛され、ベッドに転がされた沙絵。これまでのプレイで股間はドロドロ、乳首もずっと勃起したままで淫乱ぶりを見せつける。マンぐり返しの体勢でクンニ・手マンで責められる沙絵。両手の指を突っ込まれて大きく開かれると、真っ赤に熟れて淫靡に塗れた膣の内部まで、カメラに写させてしまう恥辱にさすがの沙絵も半狂乱。羞恥を忘れるようにフェラチオに夢中になる沙絵の顔つきは完全にマゾのものになっていた。

そして緊縛されたまま、自分の唾液まみれの肉棒に犯される沙絵。過敏になったオマンコの奥の奥まで勃起チンポを捻じ込まれ、激しい突き上げに抉られる快感に髪を振り乱してイキ狂う痴態を晒す!もちろん自分からも腰を押し付け、快感を貪る辺り、正真正銘の淫乱メス犬だろう。しかし、息も絶え絶えになるほど犯されてもこの日の調教は終わりではなかった。最後の最後に沙絵を待っていたのは、強制排泄という究極の羞恥だったのだ。

さきほど拡張されたアナルは充分に緩んでいる。そこにイチジク浣腸を次々注入すると、沙絵の下腹部はポッコリと膨らんでしまった。全身に鳥肌を立て排泄感に耐えてるところ、アナルスティックで栓をする。けれど、沙絵の我慢もそう長くは続かず、スティックごと大量排泄!しかもその後も牛乳浣腸で何度も繰り返し排泄を強要し、全てが終わったときには、自分の漏らした汚物を前に茫然自失している沙絵がいたのだった。

| CLOSE

お問い合わせ | 入会案内 |
当ページに含まれる画像、及びテキストの無断転載、使用を禁止します。
(C)Copyright Oshioki.net inc. All rights reserved.