入会・登録はこちらへ

  • PROFILE
  • 冬美(20才) 2017/8/16 動画60分更新
プレイ内容= 緊縛多種 羞恥プレイ ローター責め バイブ責め 牛乳浣腸 強制排泄 強制フェラ 緊縛ファック 口内射精

ネットでSMエロ画像を見て、自分もあられもない格好に縛られながらいやらしいことをしてもらいたいと思い<お仕置きネット>に応募してきた冬美。スケベな女であることは間違いないが、実際はSM初心者だ。そのような理由から、今回の撮影は冬美の希望通り緊縛プレイがメインとなるが、もちろんただそれだけで済ませるようなことはしない。

容赦なく肌を締めつける縄の感触は冬美にとっては初めてで、憧れていたSMグラビアのように変身していくのに興奮しているのか、息が荒くなる。けれど余裕の顔も最初だけで、徐々にきつくなっていく緊縛と自由を奪われていく不安に、冬美の表情は固く強張っていくのだった。

そして取らされた破廉恥なポーズ。両足を大きくひらいたままぎっちりと緊縛された冬美は、スケベなパンティーを股間に張りつけたまま、嬲られる瞬間を待っている。ローターを使ってプクリと膨らんだクリトリスを責めると、たったそれだけでも感じるようで、卑猥な染みがみるみる間に広がっていくのだった。。

どうやら冬美はシチュエーションに酔いやすいタイプらしい。全身を拘束され逃げられないような体になったところをいやらしく責められ、どんどん感度を上げていくばかりか、早くも喘ぎ声が。そして既に陰液を漏らし始めているオマンコは真っ赤に充血して、突っ込んだバイブを美味そうに咥え込むと、腰を揺らしてヨガりだした。

しかし冬美の調教は緊縛だけではない。今度は尻を差し出すするような格好で縛られた冬美は、ヒクつくアナルを調教されることになるのだが、それがまさか浣腸だとは思っていなかったようだ。気づいたとしても既に遅く、容赦ない男優の手によってアナルをシリンジで抉じ開けられ、大量の牛乳を次々注入されてしまったのだ。

全身に鳥肌を立て、こみ上げる排泄感に肛門を締めるものの、腹の中を満たした大量の牛乳はアナルからチロチロと漏れ出してしまっている。そして限界がきた。一旦堰を切ったものは止められず、綻んだアナルが開き、そこから一気に噴き出す牛乳と排泄に色づく尻穴をカメラの前に晒すことになったのだ。た。

排泄という究極の羞恥を味わった後の冬美は目もどこか虚ろで、けれどそれに反して体の方は今まで以上に敏感になっているのだから呆れるばかり。極太バイブを差し出せば嬉しそうにしゃぶり、自分の唾液まみれになったバイブをスケベマンコに突っ込んでやるとヨガりまくって絶頂寸前。早く本物で犯して欲しいとばかりに舌奉仕に夢中になる頃には、完全にふゆみの自我は崩壊していた。

スケベ汁でぬかるんだオマンコを勃起チンポで突上げると、腰を押しつけながらイキ狂う冬美。途中、自分から肉棒に跨り騎乗位になろうとしたところ、快感で震える膝は体を支えきることができず、一気に串刺しにされてしまい悶絶。それでも淫乱な本能は消えることはなく、いやらしく腰を振りながら快感を貪った冬美は、初めてのSM体験ですっかりM女として目覚めてしまったのだった。

| CLOSE

お問い合わせ | 入会案内 |
当ページに含まれる画像、及びテキストの無断転載、使用を禁止します。
(C)Copyright Oshioki.net inc. All rights reserved.