入会・登録はこちらへ

  • PROFILE
  • 和歌子(20才) 2017/11/06 動画60分公開
プレイ内容= 野外露出 緊縛多種 擽りプレイ 乳首責め 電マ責め 強制放尿 イチジク浣腸 強制排便 アナル調教 バイブ責め 強制フェラ 緊縛ファック

看護学校に通う和歌子はとても好奇心旺盛な変態女。 アブノーマルなことに興味はあるのだが、恥ずかしがりやな一面も持っており、臆病な性格からなかなか肝心の第一歩が踏み出せないでいた。 ところがどこでどんなスイッチが入ってしまったのか、立派な看護士を目指し一念発起して<お仕置きネット>の門を叩いてきたのである。。

好奇心はあっても実際にプレイを受けるのは初めての体験。 服を脱がされ、あっという間に下着姿にされながら縄で縛られると、余りの急展開に不安そうな表情を隠せず、鬼畜男優のすることを息を詰めて見つめている。 しかしさすがは変態女と言うべきか、こんな状況ながらしっかりと乳首を勃起させ、縄で淫らに擦られた股の間は早くも潤ってきたようだ。

肌にギリギリと縄を食い込ませながら、勃起乳首を筆で擽られると焦れったいような快感に思わず腰を揺らし、和歌子は喘ぎ声を漏らす。 それどころか腰まで突き出してくる始末だ。 筆を咥えさせられ口を閉じられないようにさせられたまま体中を乱暴に愛撫されると、どうやらもう堪えきれないようで、ひっきりなしに声を上げる。

痛々しいほどに尖った乳首は真っ赤に腫れ上がり、ピンクローターの刺激もかなりキツいようで、顔を歪ませながら乳首責めにもがく和歌子。 唇の隙間からは唾液が滴り口の周りを汚す一方。 しかし男優の手は休むことなく和歌子の体の上を這い回り、刺激を強めたままのピンローは最も敏感なクリトリスを直撃するのだった。

ピンローのクリ責めで過敏になったところを電マが襲う。 縛られた体をビクビク震わせながらヨガる和歌子は大して耐えることも出来ず、男優の手により強制的に絶頂を迎えてしまうのだった。 そして股を開かせればネットリと陰液にまみれたオマンコは晒され、パクリ割れた肉ビラを抉じ開けるようにバイブがネジ込まれてゆく。

そして屈辱の排泄時間。 股の下に置かれたアルミバケツに向かって放尿する和歌子の顔は羞恥にまみれ、けれどどこか陶酔しているようにも見えなくはない。 それだけでは終らず閉じたアナルにイチジク浣腸を注ぎ込まれ大便の排泄まで強要されたが、和歌子はブルブル震えながら恥辱の時を耐えるしかなかった。

排泄しきって緩んだ尻穴にスティックを挿入されアナルの調教が始まると、どうやら素質があるらしく初アナルプレイにヨガり声を上げる和歌子。 見ればオマンコも濡れ濡れで、あっという間にバイブを咥えこんでは淫らに腰を振りながら快感の波に飲まれイってしまうのだった。 そして何より好きな舌での奉仕に、和歌子はウットリと肉棒を舐めしゃぶる。

黙っていればいつまでもチンポをしゃぶってそうな和歌子の口から肉棒を取り上げ、濡れきって真っ赤になったオマンコを貫くと余りの快感に悶絶。 口を半開きにしたまま腰を揺らし快感を貪る淫乱M女和歌子。 これ以上ないくらいに、はしたなく股を開き、奥の奥まで犯されたがる変態ぶりは完全にM女としてのもので、穴という穴を征服され何度もイキ狂うのだった。

| CLOSE

お問い合わせ | 入会案内 |
当ページに含まれる画像、及びテキストの無断転載、使用を禁止します。
(C)Copyright Oshioki.net inc. All rights reserved.