入会・登録はこちらへ

  • PROFILE
  • まゆか(22才) 2018/03/05 動画60分公開!
プレイ内容= 緊縛多種 乳首責め クリトリス責め 電マ責め アナルプレイ ロウソク責め 強制フェラ 緊縛ファック

小動物のような愛くるしい顔のまゆか。実は男性にはとことん尽くすタイプの女の子で、これまで付き合ってきた彼氏も強引な人が多く、セックスでもいつの間にか尽くすのが当たり前になっていたらしい。その内に徐々にMっぽさが芽生えてきて、今では怖いのはいやだけど、でも意地悪く苛められたり陵辱されるのは興奮するそうだ。

早速、下着姿のまゆかを緊縛してみたところ、たったそれだけのプレイでも興奮してしまったらしく、下着の中ではヌルヌルの汁が溢れ始めていた。もちろん乳首も固く尖っている。勃起した乳首を潰すようにローターで刺激すると、縛られた体をクネクネと捩りながら喘ぎ声を漏らし、顔を快感に歪めていた。

ジンジンと火照った体を持て余すまゆかだったが、いやらしい下着をつけさせられ、再び緊縛され直すと自ら腰を突き出すように身悶える。片足を上げ、無防備になった股間に電マをあてられるとひとたまりもなかったのか、絶叫じみたヨガり声を上げて激しく仰け反りながら痙攣。強烈な快感に一気に追い上げられてしまった。

そして今度は四つん這いになっての尻穴調教。固く閉じたままのアナルをじっくりと指で解し、ローターでクリトリスを弄りながら、ヒクつく肛門を徐々に深くまで拡張していく。アナルスティックを尻に突っ込んだまま電マ責めをされると、感じ過ぎてしまったのか、尻穴をパクパク開閉しながらイってしまった。

全裸になったまゆかを緊縛すれば、さっきまでの責めでどこもかしこも彼女の肌は敏感になっているらしく、ただ縛られただけで熱い息を漏らす。だが、その微温湯のような快感に浸ってはいられなかった。これ以上ないくらい勃起した乳首を狙うように熱いロウソクが滴り、まゆかの柔らかい肌を次々焼いていくと、堪えきれない叫び声が上がった。

熱くて怖くて逃げようと思っても、そのたびに縛られたからだを押さえつけられ、より一層酷くロウソクを垂らされる恐怖に涙ぐむまゆか。それなのに淫乱な体は反応してしまっていた。足を開きオマンコを割ってみれば、肉ビラの間はトロリとした陰液が溢れ、まゆかの中にある被虐性が全てを快感に変えていたようだ。

そして強制舌奉仕。口いっぱいに頬張った肉棒に舌を絡め、ジュルジュルと先走りを吸い上げながら、ウットリとした表情でフェラチオに夢中になるまゆか。その姿は、唾液まみれになった勃起チンポが、自分のスケベマンコを貫く瞬間を、今か今かと待ちわびているような熱心さだった。

幼げな顔を淫らに歪ませ、オマンコの奥を激しく抉るピストンにヨガり声を上げるまゆかは、本人も気づかぬ内に自分でも腰を揺らしている。赤く蕩けきったオマンコは美味そうに肉棒を食み、グチュグチュと大量の本気汁を溢れさせながらもネットリと絡みついてくる。縛られた肢体を犯され、まゆかは底なしの快感に身悶え続けるのだった。

| CLOSE

お問い合わせ | 入会案内 |
当ページに含まれる画像、及びテキストの無断転載、使用を禁止します。
(C)Copyright Oshioki.net inc. All rights reserved.