入会・登録はこちらへ

  • PROFILE
  • 絵里(20才) 2018/05/28 動画60分公開!
プレイ内容= 緊縛多種 クリトリス責め 乳首責め バイブ責め 強制放尿 浣腸 強制排泄 アナル調教 強制フェラ 緊縛ファック

今回調教を受けることになったのはスタッフYの女友達の絵里。撮影のことは全く知らせずデートをしようといって誘い出し、待ち合わせ場所に現れた彼女をカメラで写しながら迎えると、このまま撮らせてとせがむスタッフY。以前からスタッフYの仕事内容やSMについて興味があるといっていた絵里は押しに弱いタイプだったようで、恥ずかしがりながらも満更でもない様子で了承してくれた。

最初は恥ずかしがってさかんに照れ笑いを見せていた絵里だったが、スタッフの口車に乗せられ縄をかけられてしまうと、次第にM女の本性を現し出す。 シチュエーションにも酔ってしまったようで、緊縛され身動きできない体を好きなように弄られるアブノーマルな雰囲気に感度は上がりっぱなしだ。ほんの少しローターで苛めただけで膝を震わせ崩れ落ちてしまう。

服の上からも目を引き、今回は徹底的に嬲ってみたいと思わせていた絵里のHカップの巨乳は、プラジャーの下で窮屈そうに解放されるのを待っていたようだ。ゆっくりと揉みしだきながら乳首を探ってみると、これからの調教を期待しているのか、そこは既に固く勃ち上がって赤くなっている。迫力満点の巨乳も卑猥な調教対象となる運命だった。

そして全裸になった絵里は巨乳を強調するような恥ずかしい姿に緊縛され、同時に早くも濡れ始めているオマンコを剥き出しにするM字に拘束された。 触れればクチュクチュと音が立つオマンコだったが、焦らすようにバイブはまず胸へと押しつけられ、強制的に性感を高めていく。 もちろん絵里の全身は快感に震え、あっという間にバイブをも飲み込んでしまうのだ。

そして強制排泄を命じる。まずは洗面器に跨がい、オシッコが噴き出してくるところまで見せつけるように股を開いての放尿ショー。これに絵里は羞恥は煽られる。そしてイチジク浣腸を施され、急激にこみ上げる腹痛にアナルをヒクヒクさせ耐えるのだが、やはり我慢できずにカメラの前で排泄しましまうのだった。

腹の中をキレイにした後は再び緊縛され、四つん這いになった絵里の尻を割り開いて、排泄直後の敏感なアナルをじっくりと調教してやる。始めは慎ましく閉じていた尻穴も徐々に綻び、アナルの襞を伸ばしきってバイブをズッポリと根元まで銜え込むほどにまでなってしまった。アナルも性器と化した絵里は初めての快感にヨガり狂うばかりだ。

たっぷりと全身を責められた絵里にまともな思考など残っておらず、既に本能のまま淫乱なM女となった彼女は勃起チンポにむしゃぶりつく。早く犯して欲しいとばかりに激しいフェラチオに夢中になっていた絵里は、ヌルヌルのスケベマンコを貫かれると巨乳を揺らして大悶絶。イキ狂いの快感地獄に我を忘れて溺れるだけだった。

| CLOSE

お問い合わせ | 入会案内 |
当ページに含まれる画像、及びテキストの無断転載、使用を禁止します。
(C)Copyright Oshioki.net inc. All rights reserved.