入会・登録はこちらへ

  • PROFILE
  • あきら(22才) 2018/06/25 動画60分公開!
プレイ内容= 緊縛多種 羞恥責め スパンキング クリトリス責め アナル調教 イチジク浣腸 強制排泄 アナルセックス 二穴同時責め アナル中出し

本格的なSMに興味があって応募してきたあきら。付き合っている彼氏はややSなタイプだけれど、まだプレイとしてSMを経験したことはなく、あきら自身はとにかく緊縛されてみたいのだと言う。SMグラビアのように縛られて責められたい。そんな淫らな願望を持っていたあきらは、案の定、荒縄で縛られただけで感じ初めてしまったようで、どこかに触れていなくとも自然と息を乱すのだった。

全裸になって驚いたのがあきらのオマンコ、綺麗に剃毛されたパイパンは今にも苛めて欲しそうで、<お仕置きネット>専属縄師の手によりきつい責めが始まる。恥かしそうに立つあきらの尻を叩き、真っ赤にした後取り出された縄。上半身に何度も縄が巻きつくたび、上気した顔のあきらは体をクネらせ、オッパイを突き出すように縛られると、既に勃起した乳首もバレバレだ。そしてオマンコの割れ目に食い込む股縄の感触にあきらは声をあげた。

痛々しいほどに食い込んだ股縄だったが、首の後ろの縄と繋げられているため、下手に動けばどんどん食い込むだけで自分を追いこむことになる。片足を吊り上げられ苦しい態勢の中、響くのはあきらの呻き声。けれどオマンコに電マをあて、逃げようとする腰を押さえつけてクリトリスを責め続ければ、食い込んでいる縄が染み出てきたスケベ汁で色が変わるのだ。まともにヨガり声も出せないまま、強制的に最初のアクメを味あわされた。

絶頂直後の体は膝が震えて立っていることも辛い。けれど緊縛されたままのあきらは動くことも出来ず、淫らなポーズを強制されたまま、カメラの前でイったばかりの体を晒すのみだ。どこもかしこも敏感になってしまったようで、縄を解くために触れるとビクビク痙攣して、腰を突き出しながら尻を振り出す淫乱ぶりも見せる。もちろんこれで解放ではなく、新たに緊縛しなおしただけだったのだが。

今度は両足を割り開いたまま高々と両足を吊り上げられる。するとこちらに向ってパイパンマンコが差し出されるわけで、アナルまでしっかりと見えるこのポーズはあきらの中の羞恥心を酷く煽ったらしい。そして始まるアナル調教。縛られたまま身動きができないあきらをいいことに、縄氏の手に握られていたイチジク浣腸が次々注入され、早くもあきらの肛門は排泄感に痙攣。

こんなポーズのままでは大して耐えることもできなかったようで、苦しげに顔を歪めていたあきらだったが、限界を迎えてついにカメラの前で排泄。床に尻をついたまま、止めることもできず排便するしかないあきら。この辱めに思考は飽和状態になってしまったようで、声を上げながら排便するあきらの尻の間には、捻り出された大量の便がどんどん溜まっていく。まるで子供が粗相したかのような淫らな光景だった。

しっかりと腹の中のものを出し綺麗にした後は、ベッドに移動。四つん這いになったあきらの股間を覗き込めば、嬲られて真っ赤になったアナルも、放置されっぱなしでスケベ汁を垂らすオマンコもヒクついているではないか。今にも自分から口を開けそうな陰穴を指でグリグリとかき回し、たっぷりとローションを垂らした後は、そのまま一気にアナルに肉棒挿入!同時にオマンコにも極太バイブを捻じ込んで、ニ穴同時責めでヨガらせてやった。

アナルを弄られたことはあるけれど、アナルでこんなに感じたのは初めてだというあきらは、肛門の襞をいっぱいに伸ばしてチンポを咥え込むと尻を振ってヨガりまくり!しかもアナルセックスで何度も絶頂を迎える変態だ。体位を変え、途中自分でチンポに跨りアナルでの騎乗位でも髪を振り乱して悶絶、失神寸前までヨガり狂うあきらは既にアナルを性器に変え快感を貪る女獣と言えるだろう。最後はアナルに中出しされ、しっかりと腹の中まで犯されたのだった。

| CLOSE

お問い合わせ | 入会案内 |
当ページに含まれる画像、及びテキストの無断転載、使用を禁止します。
(C)Copyright Oshioki.net inc. All rights reserved.